2015年11月16日月曜日

@京都

 京都で何しようと考えたら飯しか思い浮かばなかった広報の南です。今回は紅葉杯についてです。この大会は多くの大会が行われている関東圏ではなく、古都京都で開かれるNAスタイルの大会です。今回Hit-Uは最も多くのチームで臨みました!!
その結果は…

Hit-U A Oct Finalist!!!!

Hit-U B Oct Finalist!!!!

Hit-U G Double-Oct Finalist!!!

Hit-U I Double-Oct Finalist!!!

Hikaru Tsuzuki 10th Best Speaker!!!

PP (Kohei Arakawa) 3rd Best Adjudicator!!

Daichi Tanaka, Koki Goto, Miki Nishimoto, Risako Noji,Ryota Dobashi, Shin Eto, Yusuke Yoshida
Breaking Adjudicator!!!

Congratulations!!!!!


おめでとうございます!!
今回Hit-Uからは4チームがブレイクしました!!嬉しい限りです!!
また、えとーさん、CAお疲れさまでした!
さてさて、今回の感想文は初ブレイクを決めた駒場君です!お願いします!


こんにちは、法学部1年の駒場凜太郎です。今回は、京都大学で10月中旬に開催された紅葉杯について報告させていただきます。紅葉杯とはパーラメンタリーディベートの大会の中では最大の一年生大会で、今年は全国から110チームが参加しました。私は藤田ゆかさんとペアで出場させていただきました。

    チーミング発表~大会前
藤田さんと話し合ってとりあえずブレーク(予選突破)を目標に定めました。お互いに授業の空きコマやバイトの日程がまったく合わず、練習以外でHit-Uの他のメンバーとラウンドをすることもできなかったので、練習が終わった後の夜の時間や授業後30分などの細かい時間を活用してとにかくどういうプレパをすればいいのかを追求しました。
    大会1日目
ブレーク制の大会ということで、他の練習会や1日大会とは違った緊張感が漂っていました。自分も前回の1年生大会である銀杏杯でブレークできなかったので、この大会にかける思いは強く、自らにプレッシャーをかけていたため、ものすごく緊張しました。
そのため待ち時間はスピーチ練習をしたり、京大散策をしたりして緊張を紛らわせていました。
そうしている間にモーション発表。1ラウンド目のモーションは8月ごろに1度やって衛藤先輩から解説していただいたものでした。ちゃんと復習した成果もあり無事勝利。
 2ラウンド目。紅葉杯の練習でやったものに似ていたのでそれを活かして戦おうとしましたが、相手のフィロにうまく対応できず敗北。
 3ラウンド目。大会一週間前くらいに友達と勉強したモーションに似たものが出たのでそれを使いました。相手にうまくエンゲージできずにパラレルなディベートになってしまいましたが、なんとか勝利。こうして何とかバブルラウンドまでもっていきました。
 しかし4ラウンド目は何を言っていいのかよくわからないままよくわからないスピーチをしてしまい、満足のいくディベートができなかったためブレークできたという自信は全くありませんでした。
ブレークナイトも友達のブレークを祝ってやろうとずっと思っていて、ろくに発表も聞いていなかったら、いつの間にかブレークしていました(笑)祝ってくれた皆さん、本当にありがとうございました。
    大会2日目
 ダブルオクトファイナルの相手は、予選の2ラウンド目で当たった相手でした。相手がdefinitionをミスって勝てるチャンスだったのですが、definitionを叩き切れていなかったのと、自分たちの話が相手のdefinitionでも通じることだったため、相手のケースが立ってしまい、スプリットで負けてしまいました。ブレークラウンドで勝てるチャンスがあったにもかかわらず、ダブルオクトファイナルで負けてしまったのは本当に悔しかったです。普段から有効なrefutedefinitionに対しても打てるように努力しなければいけないな、と痛感した試合でした。
 ダブルオクトファイナルで負けてしまったため、オクトファイナル以降はひたすら友達のラウンドを観戦していました。明らかに夏よりうまくなっている友達たちの姿を見て、自分もいつかもっと上のラウンドでディベートしてみたいな、と思いました。

    大会を終えて
とりあえずこの大会でブレークという一つの結果が出てほっとしています。Hit-Uとしても全体で4チームがブレークして、WADUT,KDSに対してもブレークチーム数では張り合うことのできるようなまずまずの成果が出たと思います。しかしHit-Uがオクトファイナル以前で消える中、上位へと食い込んでいる他大とはまだまだ差があるな、と痛感しました。自分もブレークという結果に甘えず、さらなる高みを目指していきたいと思います。
 最後に、ラウンドやプレパ練を見てくださったHit-Uの先輩方(特によしありさん、まなよさん)ありがとうございました!!本当に感謝しています!あとHit-Uの同期!他大に負けないように日々の練習で切磋琢磨していきましょう!!

p.s.京都観光とゲストハウスにHit-Uみんなで泊まったの、めっちゃ楽しかったっす!!!!




ありがとうござました。さらなる高みを目指して頑張って下さい!それではまた次回!


休憩中の一コマ

前乗りうぇーい

10th speaker様

A&B

G&I

PP

Hit-Uのみんなで...

CAのえとーさん

0 件のコメント:

コメントを投稿