2016年2月28日日曜日

今年は近いぞ

こんにちは。ためにためた大会がこれで最後となり嬉しくて教習所に通い始めたらもうだるくなってきた広報のミナミです。もうすぐ仮免です。
今回は一部でコミのメンバーがなんかいろんな意味で豪華と話題のJapan BPについてです。この大会はいつもの大会とは異なり大学生以外のdebaterも参加する数少ない大会です。今回Hit-Uからは8チームが参加しました(コミは4名です)。その結果は…

Hit-U C (Azusa Iida, Tsuzuki Hikaru) 
Rookie Grand Final!!!!!
Hit-U D (Yuna Chi, Yuriko Sugimoto) 
Rookie Pre-Grand Final!!!!!
Tomoya Yonaga Best Adjudicator!!!!!
PP 3rd Best Adjudicator!!!!!

おめでとうございます!!今回は主に1年生が活躍してくれました。うれしいです。さて、今回の感想は次期チーフの池さんです!それではどうぞ!
こんにちは、Japan BPの感想文を書かせて頂くことになりました1年の池です。
私は杉本さんとペアを組んで出場しました。練習ではプレパが上手くいかずケースを間違えてしまうこともあり、不安を抱えながら本番を迎えました。
上級生も多く出場する大会だったため、大会であまり緊張しない私もかなり緊張していました。1日目は納得のいくスピーチが一回もできず、自分の実力不足を痛感し、落ち込んでいました。ペアからブレイクしたとの朗報を聞いたとき、信じられない気持ちが大きかったのを覚えています。
ブレイクラウンドではオープニングにマターをほとんど持って行かれ、ルーキーの決勝に進むことは出来ませんでした。相手ベンチを徹底的に潰して2位を狙うという戦略的な戦い方が出来ていれば......と後悔でいっぱいでした。しかし、自分の弱点が明らかになり、弱点克服へのモチベーションに繋がった点でとても有意義なラウンドでした。
こうして大会は幕を閉じました。ペアの杉本さんと共にスピーカープライズを頂いたのですが、正直私はまだプライズを受けるに値する実力を備えていないと思い、嬉しい気持ちよりも他の1年生などに対して申し訳ない気持ちの方が大きかったです。次の大会ではもっといい結果を出せるように、そしてそのときにはもっと心から喜べるように、これから努力を重ねていきたいと思います。
最後になりますが、ペアを組んでくれたゆりこ、本当にありがとう。たくさんのことを学び、たくさんの刺激を受けました。
そして何より、今まで数え切れないほどたくさんジャッジをして頂き、その度に惜しみなく丁寧なリフレクを下さったHit-Uの先輩方、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

ありがとうございます!今後も頑張ってください!次の更新は我らがHit-Uが主催するAsian Bridgeについてです!では!

写真は私のiPod Touchがご臨終したので手に入り次第公開します!

0 件のコメント:

コメントを投稿