2018年2月16日金曜日

BP Novice2017!!!


最近寒いですね(;_:)アジ橋が終わり、次の代の役職が決まったHit-Uです。新歓が始まるまでもあとちょっと?ですね。早いですね、、!!


更新がおそくなりましたが、今回は11月半ばのBP Noviceについての結果報告です。


Hit-U D(Shoma, Jinzenji) 1st,
Hit-U F(Tsuchihashi, Inagaki) 9th,
Hit-U B (Okuda, Aoyama) 16th,
Hit-U C(Kame, Hayami) Reserved break!

Hit-U D(Shoma, Jinzenji) Grand Finalist!
Hit-U B (Okuda, Aoyama) Semi Finalist!
Hit-U F(Tsuchihashi, Inagaki) Pre-Quarter Finalist!


Shoma Koike 4th best speaker, Yoshioki Jinzenji 8th best (5th in Rookie) speaker!

Chihiro Saito(DCA), Kohei Arakawa, Kosuke Shoji Break as adjudicators!

Kohei Arakawa 9th best adjudicator!


おめでとうございます。Hit-U大活躍ですね!
今回はGFに出場した小池翔馬くんに感想をお願いしました。
みなさんぜひお読みください!

ーーーーーーー
久しぶりの登場の小池です。
今年のBP Noviceについて振り返らせていただきます。

【練習と結果を振り返って】
後輩ペアをspeaker priseに入れよう。そう決意して、OBの衛藤さんや世永さんにプレパを見ていただいたり、空き時間にプレパ練+1st speechをしたり、WAD練にいったり、土日練をしたりといつも通りのブラックサークルぶりを発揮しながら練習してきました。そんなこんなで部内のノービス練では、9割方1位を取れるくらいには調整してきました。
結果は12点1st break、Grand FinalistということでHit-Uとして何年かぶりのBP Noviceグラファイ進出でした。
なにより後輩がR4で81点を取ってくれて、openでspeaker priseに入ってくれたのは本当に練習してよかったと思えました。これからも頑張ってくれ!

【大会中のラウンドを振り返って】
position運にも助けられて、12点取れたもののengage不足やlogic不足、argumentのpositioning不足を感じながらrhetoricとexampleのごり押しをしていたので初日は反省の残るラウンドが多かったです。案の定、一回も80点以上をとれず秋Tより劣化してる?!って感じでした。

二日目もあまりよくなかった。ケースの完成度という点でQF、SFともに十分ではありませんでした。かっこよさげな中身のない話が多い。もっともっと火力を高めていかないといけないと感じたラウンドたちでした。

GF。マイクをもってディベートをするという人生初の体験に少し興奮しながら、そしてなによりも焦りを感じながら、勝ちきれないスピーチをしてしまいました。motionは官僚制か民主主義か。前に自分が思いついたことがありメモしていた自作motionにwordingは違うものの全く中身が同じものがあってなにか運命を感じたりしました。それなのにlogic詰められないとか終わってね?って感じですよね、はい。優勝するにはGF慣れをしないといけないんですね。

【最後にこれだけは言いたい。】
民主主義はクソ

はまとらは上手い。(前日にパートナーといただきました。)

3年生や土日に時間を割いてくださいたOBの方には本当にお世話になりました。ありがとうございます。

がんばらねば

ーーーーーー

しょうまくん、ありがとうございました。

それでは写真ギャラリーです。

かっこいいなー。おめでとう!





かめちゃん×さきちゃん

どばし×稲垣くん

りお!


            みなさんおつかれさまでした!!!


0 件のコメント:

コメントを投稿