2018年8月29日水曜日

哲学者の集い~Philosophy Open2018~

こんにちは、エアコンは心の友、広報の稲垣です。
更新が遅れてしまいすみません( ;∀;)

今回は6月にICUで行われたPhilosophy Open2018(通称フィロオープン)のご報告をします!!
この大会はWADの藤田さん発案の哲学者の哲学者による哲学者のための大会です!モーションはすべてフィロ(いわゆるべき論)重視、BPスタイルでそれぞれのアツい哲学をぶつけあうことができます!
今回ひっちゅーからも多くの哲学者が出場しました。

さて、その結果は・・・

Incognito Ergo Cum(Aoyama&Steve)-Grand Finalist!!
Love Sexy Breakfast(Jaime&Joint)-Grand Finalist!!

Stevensen-Best speaker!!
Shoma koike-Best adjudicator!!



大健闘でした!!
今回は見事GFに進出した青山君にお願いしました!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

考えることは楽しい。巷に溢れるフレーズ。陳腐な響き。しかし何故か少し惹かれる。一面の真理は得ている。それは僕がディベーターだからであろうか。僕が人間だからであろうか。少なくとも僕がディベートをやっている原点、その答えに1番近いからではないだろうか。

というわけで青山です。ただの自己満イントロです。卒業までに5回ぐらいはこのブログに書きたいです。
さて今回は最強の"賢者"を決める大会Philosophy Openについて書き綴ろうと思います。
簡単にこの大会の概要をいうと「日本人プリンシプル軽視しすぎじゃん?皆で真理を追求しようぜ!」という試みから始まった新しい大会でした。とても画期的で楽しくて魅力的な大会でした。来年からはイオンのお客様感謝デーみたいに毎月開催にしてほしいです (冗談)。でもそれだけ楽しかったです。
で、冒頭に言った通りこの大会は今までの中でもかなり印象深いものでした。それはパートナーとMotionが最高だったからでしょう。
一緒に組んでくれたStevenには感謝してもしきれないです。社会人として忙しい中で、沢山のリソースや時間を割いてくださって本当にためになりました。僕も次はきちんと頼りになるようなパートナーになれるように頑張ります。Stevenの代わりに沢山勉強しておきます。本当に楽しかったです。次もまた楽しみにしてます!
それと今回のmotionは本当に楽しかったです。哲学的で壮大な問いの嵐。特にR2の「無限月読みmotion」は楽しくて仕方なかったです。プレパの時からわくわくが止まりませんでした(笑)
いうならば"机上の空論"かもしれません。でも僕はこの"机上の空論"が好きだと思います。こういう楽しいことを考えるためだと自分がディベートを始めた原点に気づくことができました。知慮に溢れた人達とこういうifについて話せる空間。それが僕にとってのディベートコミュニティの魅力だと思います。
と同時にこういう壮大なmotionはGFとかでないとなかなか出来ないので、そのためにも強くなってこのようなmotionに沢山触れたいと思います。
最後になりますが、今のHit-Uは先輩やOBの方々ととても距離が近いとても良いInstitutionだと思います。自分もきちんと学んでHit-Uの今後の繁栄に尽力できるようにしたいです。そのためにも強くなります


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ありがとうございました、それでは写真ギャラリーです。

GF進出おめでとう!!





青山

ジェイミー

Steven


最後まで見ていただきありがとうございました☺

0 件のコメント:

コメントを投稿